2014年08月04日

キハ58系カラーバリエーション

全国津々浦々に活躍していましたキハ58系ですが,御承知の通り
民営化後には各支社で様々なオリジナルの塗装が見られました。
特に追いかけてた訳じゃなかったのですが,当時はあちこちに
旅行に出てまして,その度にフィルムに収めてました。

5810

まずは姫路駅にて。急行但馬として活躍してましたね。
この配色は今もキハ40系列辺りで見られたと・・・思うのですが。 
よく見ると後ろの車両も斜めのストライプが入った塗装ですね。

futudo2

敦賀駅にて。急行ではありませんが所謂,小浜線カラーというやつです。
ブルー地に大胆なホワイトラインが印象的でした。 割と好きです。

5808

米子駅にて。山陰線で九州まで走っていた急行さんべだったと思います。
確かこのカラーの他にも赤を基本にしたカラーリングもあった様な・・・。 

5815

鳥取駅にて。広島の急行ちどりでの活躍が有名ですね。
こっちへ転属して来て,快速とっとりライナーなどの運用に就いてました。

File0005

ラストは熊本駅にて。九州の急行くまがわの専用カラーを纏ってました。
この頃のJR九州は真赤とか真っ青とか,兎に角大胆でありました(笑)。
現役の白黒半分半分の塗装も,かなりビックリしましたけどね・・・
昔からJR九州は何かと奇抜でした。

しかしまぁ塗装変更だけでも,随分と印象が変わりますね。 
 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ