2014年09月15日

近江鉄道220形電車

omi (1)

自社の形式では初の冷房車となった220形です。嘗ての近江鉄道で
唯一のレールバスだった,LE10形の置き換えで生まれた車輌ですね。
今では ”これぞ近江の電車” と言えるくらいのステータスになっていますが
流用機器の老朽化と,17mという長さがネックで運用が減ってるそうな・・・。

omi (2)

omi (3)

最初見た時は 「何というソッケないスタイルなんだ」 と思いましたけど
今じゃ17mの3扉車という事もあってか,妙に可愛く感じる車輌です。
地方私鉄でも,ありそうで無さそうなこのスタイルが意外と御洒落に見えます。
私が撮影できた稼動車は,この225番だけなんですが・・・。
(撮影は全て2007年の初冬に訪れたものです)

omi (4)

彦根駅構内にはスノープローを付けた226が留置されてました。
冬季はラッセル車代わりで使用されてるそうですね。

omi (5)

omi (6)

当時は未だこんな車輌も留置されてました。 懐かしいですね~・・・

omi2

私的には上の500系や1形の方が,馴染みがあったりしてます。
当時は何も思わず,適当に撮ってただけなんですが・・・





トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ