Yan鐵ブログ ミニ報告書

鉄道がメインですが,それ以外もやってます。

2014年04月

初トラムと・・・

久しぶりに阪堺でも撮ろうとブラブラ・・・。
恥ずかしながら私。未だLRTを撮った事が無いので,ここは
せめて1度くらいお目に掛かりたいと,思い切って我孫子道以南へ・・・

hankai (1)

hankai (2)

しかしこの日は何故か,モ601と701ばかりに出会います。
ラッピングも新しいのがあったりで,別に嫌じゃないんですけどね・・・
仕方ないので終点の浜寺公園まで行ってみようと決意。

hankai (3)

ふう・・・やっと501が来てくれましたよ。
今日はツイテなかったんだなぁ~と諦めて帰ろうと思っていると・・・。

hankai (4)

おおっ!来ました。1001形1002号 ”紫おん” ですね。
こんな所まで頑張って来て良かったです・・・。
しかしまぁ何と言うか・・・。凄く従来の阪堺車輌とのギャップが(笑)。

そんな感じでポケッ~っと見蕩れていると,何故か間髪居れずに
トラムの後ろからもう1台何かやって来ます。どうやらモ161形の様で・・・。

hankai (6)

どへぇっ~!161号の貸切列車とは!!(驚)。

hankai (7)

こんな奇跡の並びが撮れました(涙)。 最古参と最新型です。

hankai (9)

トラムが去った後は,ゆっくり臨時列車を撮らせて頂いて満足です。
天気も良いしで,最高の阪堺訪問になりました。

hankai (5)

ところでこの堺トラム。行き先をよく見ると天王寺駅前とあります。
なぁ~んだ。もう天王寺まで来てたんですねぇ?(笑)。
でも知ってたら浜寺公園までは来なかっただろうし,やっぱりラッキーでした。
トラムは改めてジックリ撮る事にしましょうかね。


梅田貨物操車場跡

umeda

梅田貨物操車場があった場所を訪れてみました。
構内の線路は殆ど剥がされてしまい,荒涼たる大地が広がってます。

umeda (1)

umeda (2)

今から約4年前の2010年の画像と比べてみました(上の画像)。
環状線と東海道線を結ぶ連絡線には新しくフェンスが設けられてます。
架線の幅も途中で途切れて,短くなってるのが解りますね。

umeda (3)

umeda (4)

線路は剥がされ,架線柱やヤード灯などは当然撤去されてます。
左奥にあった建物も綺麗サッパリ姿を消してますね。

umeda (5)

umeda (6)

長い事,当たり前に見て来た梅田貨物ヤードでしたが,こうやって何も無くなると
改めて広大な敷地を有する操車場だったんだなぁ・・・と思いましたね。

1188b

ef20015

ディーゼルエンジンを吹かしながら,忙しく入れ換えをしていたDE10や
ブロワー音を高らかに鳴らしながら待機する電機が懐かしいですね。
さて一体,どんな風に生まれ変わって行くのでしょうか?
せめてモニュメントみたいな物だけでも,立てて欲しいですよね。



南大阪線のラピットカー

rap (3)

近鉄南大阪線の河内松原に出掛けました。するとやって来たのが・・・
6020系6051Fの復刻色ラピットカーでした。誠に御恥ずかしい話ですが
私はコレを直に見たのは初めてでして・・・(汗)。何だか新鮮ですよね~
で・・・もう少しちゃんと撮りたいと思い,あちこちをウロウロしてみました。

rap (1)

rap (4)

河内天見まで移動したのですが,やって来たのは阿部野橋方向・・・(汗)。
まぁこれでも十分に撮影出来ているんですけど・・・

rap (6)

ううむ。ドアップになっちゃいます・・・(これはこれで面白いのですが)
仕方ないので例の撮影ポイントへ望みを賭けます。

rap (8)

rap (9)

おお!さくらライナーです。実はリニューアル後の姿も初見だったりします。
一体どれだけ御無沙汰なんだか,自分でも情けなくなりますね。

rap (10)

rap (11)

はい。やっと満足の行く画像を得る事が出来ました。
やっぱりカラーリングが変わるだけでも,随分と華やかに見えますね。
出来ればこのままずっと,この色で更新し続けて欲しいです。
本線でも旧塗装の復刻版が出ないでしょうかねぇ?

来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ