およそ30年くらい前だったと思います。
1人で九州旅行へ行った際に撮影した写真がたくさん
出て来ましたので,3回に分けて御紹介したいと思います。

尚。古い写真ですので,何処の駅で撮影したのか失念しています。
書いている駅名が間違ってる公算があります。御了承下さい。
御存知の方がいらしたら,教えて頂けると幸いです。
また国鉄時代とJR民営化後の画像が混じっています。御了承下さい。


まずは主に日豊線から。(画像は国鉄時代のものです)

ok (1)

ok (2)

これは恐らく西鹿児島(現:鹿児島中央)駅かと思います。
何てったって,この ”はやぶさ” に乗って,ここまでやって来たんですから(笑)。
基本編成の最後尾が25形の0番台ってのが,珍しいなと思って覚えてました。

ok (3)

ok (4)

これは確か都城駅だった様な・・・。上の画像の端に ”彗星” が写ってますね。
南国九州の照りつける太陽が,上手く表現された傑作のHMだと思います。
因みに私は更に古くて,1往復だけ残った80系気動車の ”にちりん” が好きでした。

ここからJR民営化後の画像です。確か分割化の1年後くらいだった様な・・・

ok (5)

その ”彗星” が入線して来るのを,ここで待ってた記憶があります。
晩年の単独時代の ”彗星” は,本当に悲しいくらいに短い編成でした。

ok (7)

ok (6)

移動して南宮崎駅かと。 ”富士” と言えば,長らく走行距離が日本一のブルトレ
でしたが,南宮崎駅で打ち止めになった時は,これまた悲しかったです。
この後にドンドン縮小されちゃうんですよね?時代の流れには勝てません・・・。

ok (8)

この日は宮崎で ”日南” に乗って,門司駅を目指す訳です。
画像はたぶん,到着後の門司駅で撮影したんだと思います・・・。


                                       (中編へ続く)