2016年01月09日

蒸気世代でない自分

20141228 (13)

田舎が島根県西部なので,帰省の際はよく寄り道して撮影してました。
最初に出会ったのが昭和55年でしたから,大方40年近い歳月が流れています。
しかし当時から変わらぬ姿で今も現役というのが,本当凄いです・・・感服。

20141228 (22)

懐かしい思い出が甦りますが・・・
蒸気機関車自体を懐かしんでる訳ではなく,復活後の所謂リバイバル運転の様子が
すでに懐古的な感覚と思ってる辺りが,自分がSL世代ではないと認識させます。
正直初見で 「面白い機構で動くんだなぁ~・・・」 と思うくらいの感想でしたしね。
(御陰様で模型も1台も所有してません。結構高いですし・・・:汗)

20141228 (15)

ただイベント列車ってのは華やかで良いですね。
小さいな子供や家族揃って記念撮影してる光景は,温かい幸福感を感じます。
地域活性化や観光推進の意味でも,こう言うイベントは必要かと思いました。




トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ