2018年10月14日

阪神電車撮りに行きました(色んな車両編)

ちょっと開きましたが今回の阪神電鉄撮影記のラストです。
まずは本家阪神から・・・

etc (1)

なんば線開業時に登場した1000系も既に定着した感があります。
最初見た時は 「ステンで来ましたか!」 と軽い衝撃を受けたもんです。

2008.03.21 (64)

4両編成で運行されていた西大阪線時代が懐かしいです。

etc (2)

こちらは新鋭(・・・と言っても3年前ですが)5700系です。
平成の時代から新時代へと受継ぐ新しい阪神のスタイルになりそうですね。
今後はこの ”お顔” で各形式が増備されるんでしょうか?

etc (4)

お次は近鉄車両から。まさか近鉄車両が阪神本線で見れる様になったとは・・・
と思ったものですが,今ではこの光景も当たり前になっています。
LCカー仕様ですがロングシートでの使用の限定になっています。

etc (3)

こちらは近鉄の新しい顔,いわゆるシリーズ21と呼ばれる形式群です。
私は万年ビギナーですので,お顔に形式名がないと何系か解りません(汗)。
近鉄もこのシリーズが増殖するのかな?と思ってましたけど,意外に増えてない感じです。

etc (5)

最後は長年のパートナーである山陽電鉄から・・・。
いぶし銀の車体が特徴の5000系にも遂に後継者が現れましたが
阪神間をカッ飛ばす姿は,今も他の特急形式と全然ヒケを取りません。
貴重なクロスシート専用車になってしまったのが個人的には残念ですけど・・・

etc (6)

その後継者である6000系です。以前の更新の時にも書きましたけど
まさかロングシート仕様だとは思ってなかったので,初見の際は驚きました。
でも外観は先輩の5000系を踏襲した感じがあるので好感が持てますね。

時代と共に色んな物が移り行くのは世の常なのですが
長い事色んな撮影をしてると,自分が齢を食ったんだなぁと実感します(笑)。
古い方が良いとか新しい方が良いとかじゃなくて,リアルタイムでその変遷を
体感できる事が楽しいんだと再認識している所です。御付き合い有難う御座いました。

 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ