Yan鐵ブログ ミニ報告書

鉄道がメインですが,それ以外もやってます。

撮影記録(近鉄)

近鉄22000系 ニューカラー

20170128 (2)

恥ずかしながらやっとニューカラーの撮影ができました(汗)。

20170128 (30)

20170128 (13)

お馴染みのツートンと比べてみます。 ええ・・・確かに落ち着きますな(笑)。
ニューカラーも意外と格好良いと思う私なのですが,仲間内では散々な言われ様です。
私はユーロスターみたいでエエと思うんですけどねぇ?駄目っスか??

20170128 (32)

20170128 (31)

たぶん22000系以前の形式に違和感を感じるのでしょう。
ビスタカーやスナックカーなんて,長い事同じカラーでしたもんね?
22000系以降のツルっとしたデザインは私は正解だったと思ってます。

まぁ人それぞれ・・・と言う事でまとめておきます(笑)。





近鉄 吉野口にて

20160502 022

先月になりますが吉野線の吉野口駅にて,老兵16000系を撮影してました。
昭和のムード100%の16000系には,いつまでも頑張って欲しいですね。

20160502 026

大井川の16000系も良いですが,やはり元祖が1番で御座います。
Nゲージも持ってますが,何だかちょっと似てない様な気が・・・(気の所為?)

20160502 027

おや?隣りにも特急が来ましたぞ。 ・・・む!あれはもしや??

20160502 028

おおっ!何という素晴しい並びでしょうか!!

20160502 030

”ビスタ顔のスナックカー塗り分け” が異彩を放っております。
1編成だけのレア車両ですから,これは嫌でもテンション上がりました。

20160502 035

おまけはコチラ。 

・・・しかしなんでいつもJRは,アホみたいに混んでるんでしょうか?
せめて4両編成にして下さい。キャンペーンの時くらい採算取れないなんて言わないで・・・


201501019 077

実は上本町駅でデーンと止まってるのを見たのは初めてです。
なんちゅうか・・・デッカイお顔ですなぁ~。

201501019 081

へぇ~・・・この車両もビスタカーだったんですね~♪

そういえば近鉄汎用特急のカラーリングが変わるそうで・・・。
初見した時に思い浮かべたのが実はコレでした。伝統を重んじる方からは
結構手厳しい意見が多い様ですが,まぁ仕方ないっちゃぁ仕方ないです。
これも時代の流れとして受け止めなきゃいけません。

201501019 076

良い言葉ですなぁ~♪。 私が1番好きな言葉です(笑)。



-------------------------------

お知らせです。

久々に新しいブログ作りました。
鉄じゃないですが,また寄って頂けると嬉しいです。


地元をウロつこうってなぶろぐ


宜しくお願い致します。 m(--)m



近鉄特急同士の並び

さて近鉄特急同士の並びを探してみました。
運転本数の多い特急ですから,いとも簡単に・・・。

kin (1)

kin (2)

kin (3)

・・・と言いたい所ですが,意外と少なかったです(汗)。
狙いに行った訳でもなく,時間を調べた訳でもないので,仕方ないといえば
そうなのかも知れません。特急以外の車両同士なら結構あるんですが・・・。

kin (4)

kin (5)

16010系と26000系の並びは自分の中では,なかなかレアです。
これでもホームギリギリで,何とか撮れたってな感じでした。
広角レンズがあれば,もう少し格好良いのが撮れたのですが・・・。
 

近鉄 御所線

gose (1)

支線シリーズから今回は近鉄南大阪線の御所(ごせ)線を御紹介です。
開業は昭和5年で,近鉄の前身である大阪鉄道の今で言う子会社だった
南和電気鉄道が御所までレールを敷いたそうです。

gose (2)

両線の分岐地点。左の2本が南大阪線,渡り線を挟んで残りの2本が
支線の御所線になります。それでは御所線へ入線して行きましょう。

gose (3)

gose (4)

gose (5)

・・・とは言え,沿線は特に風光明媚という訳でも無くフツーです。
駅構内の一部は列車交換が出来る様に,複線の様になってますが
基本的に単線です。これも各支線で見られる極普通の仕様ですね。

gose (6)

まぁ路線自体が,周辺地域の通勤・通学の為に敷かれたのが主体ですので
元々の鉄道の在り方としては何ら問題ない訳でして,これも特色の1つです。
ほかに葛城山へのアクセスとしても紹介されていて,春のツツジのシーズンには
結構な行楽客が訪れるそうで,阿部野橋から臨時列車が運行されてるそうです。

gose (7)

全区間で5.2Kmしかないので,あっと言う間に終点の御所に着きました。
なかなか立派な佇まいですが,終点にしては随分と唐突な終わり方を
してるなぁ・・・と思ってたら,元々は五条・橋本まで延伸する計画だったのが
立ち消えになってしまい,中間駅だった御所駅で終わってしまったんだとか。

gose (8)
 
私は最初は ”ゴショ線” と思ってたので,皇族に関係する場所なのかと
思ってたのですが ,近くを流れる葛城川に5つの瀬(流れが速く浅い場所)
があって,五瀬が御所に変わって行ったのが有力な説だそうです。
他にも御諸(みもろ)が訛って御所になったなど諸説があるんだそうで・・・。

しかしこの路線の駅名は変わったのが多いです。
尺土,忍海,御所・・・地名の由来を調べるだけでも面白そうです。
 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ