撮影記録(阪神)

2018年10月14日

ちょっと開きましたが今回の阪神電鉄撮影記のラストです。
まずは本家阪神から・・・

etc (1)

なんば線開業時に登場した1000系も既に定着した感があります。
最初見た時は 「ステンで来ましたか!」 と軽い衝撃を受けたもんです。

2008.03.21 (64)

4両編成で運行されていた西大阪線時代が懐かしいです。

etc (2)

こちらは新鋭(・・・と言っても3年前ですが)5700系です。
平成の時代から新時代へと受継ぐ新しい阪神のスタイルになりそうですね。
今後はこの ”お顔” で各形式が増備されるんでしょうか?

etc (4)

お次は近鉄車両から。まさか近鉄車両が阪神本線で見れる様になったとは・・・
と思ったものですが,今ではこの光景も当たり前になっています。
LCカー仕様ですがロングシートでの使用の限定になっています。

etc (3)

こちらは近鉄の新しい顔,いわゆるシリーズ21と呼ばれる形式群です。
私は万年ビギナーですので,お顔に形式名がないと何系か解りません(汗)。
近鉄もこのシリーズが増殖するのかな?と思ってましたけど,意外に増えてない感じです。

etc (5)

最後は長年のパートナーである山陽電鉄から・・・。
いぶし銀の車体が特徴の5000系にも遂に後継者が現れましたが
阪神間をカッ飛ばす姿は,今も他の特急形式と全然ヒケを取りません。
貴重なクロスシート専用車になってしまったのが個人的には残念ですけど・・・

etc (6)

その後継者である6000系です。以前の更新の時にも書きましたけど
まさかロングシート仕様だとは思ってなかったので,初見の際は驚きました。
でも外観は先輩の5000系を踏襲した感じがあるので好感が持てますね。

時代と共に色んな物が移り行くのは世の常なのですが
長い事色んな撮影をしてると,自分が齢を食ったんだなぁと実感します(笑)。
古い方が良いとか新しい方が良いとかじゃなくて,リアルタイムでその変遷を
体感できる事が楽しいんだと再認識している所です。御付き合い有難う御座いました。

 

yanchoyakata at 08:40コメント(0)

2018年10月08日

5001

元祖ジェットカー5001形はトップナンバーも含め今でも殆どが活躍中です。

5009

5016

5024

5025

5032

驚いたのは,どの編成も車体がピカピカでまるで新車並の綺麗さだった事です。
昔はここまでピカピカじゃなかったと記憶するんですが,会社が阪急と合併したので
阪急車両のメンテなどの姿勢を取り入れたんでしょうかね?(笑)。

阪神電鉄の貴重な鉄道遺産だと思いますから末永く活躍してもらいたいです。
何にせよ古い車両を大事に扱う姿勢は,見てる方も何だか誇らしく思えて来ます。

20180603 069

ただこのLEDライトだけはどうも慣れなくてねぇ?・・・(汗)。




yanchoyakata at 18:19コメント(0)

2018年09月27日

8000 (1)

古い編成では登場から35年以上も経過している8000系ですが
2020年9月現在でも一部の編成が元気良く頑張ってます。
8017Fまでの車両はタイプ2と呼ばれ,それまでの8000系から大幅な
マイナーチェンジが行われ,新時代の阪神車両として話題を呼びました。

8000 (2)

こちらはタイプ3と呼ばれる編成。見た目は殆ど変わってない感じです。

8000 (3)

8000 (4)

8000 (5)

1991年に登場したタイプ4は側面窓が連続窓っぽくなりました。
長期間に渡って製造され,これ程のバリエーションが存在する事から
8000系が如何に阪神車両の決定版なのかが窺い知れますね。

さて一部の阪神の株主から,阪神のクセになんでジャイアンツカラーなんだ?
と苦言を呈してる方がいらっしゃると聞きました。そんなに嫌ですかね?。
じゃぁ京急とか名鉄もカープカラーだと文句言うんですかねぇ?(笑)。
電鉄会社もそこまで気にしてなかっただけの話しだと思いますけど,私的には
特に気になる事はないです。やっと定着して来たんですからこれで良いかと・・・。

P5230020

本当は伝統の赤胴車が1番好きでしたけど,阪神淡路大震災を思い出す事から
イメージを一新してカラー変更されたと聞きましたので,これは仕方ないかと・・・。

各会社で新型車両が続々登場して来ている今日この頃・・・
知らないうちに8000系も古株になっちゃいました。私としてはいつまでも
このお顔の阪神電車が見れる事を願いたいものです。8000系好きですから。

8000 (6)

異端児君も元気に走ってたのでちょっと嬉しいです♪
往年の2000系を思い出しますね。




yanchoyakata at 19:31コメント(0)

2018年09月22日

オヒサです。YANチョで御座います。
暑過ぎる夏がやっと過ぎたので先日,阪神を撮影に行きました。
天候不順もあって伸び伸びになってたのもあるんですが・・・ 

5501

5502

5505

5506

随分と遅ればせながら・・・ですが,やっと撮れましたリニューアル編成。
なんば線の9000系のカラー変更は然程,違和感を感じなかったんですが
こちらは5700系に準じた塗装だそうで,えらいイメージが変わります。
ブルーの占める割合が増えて,個人的には良く似合ってるかと・・・。

5516

5514

元のカラーリング・・・つまり未更新車も未だ未だ健在です。
長い事,見慣れたカラーリングですから,これはこれで嫌いじゃありません。
ニュージェットカーって印象が強いカラーリングでしたけどね?

ところでこの5514Fですが,綺麗好きな阪神にしてはエライ車体が汚れてます。
もうすぐ更新が近いんでしょうかね?珍しいと言えば珍しいかな(笑)。

20180918 020

20180918 021

20180918 039

20180918 027

ところでこの鳴尾駅ですが,高架化されて初めて降りてみました。
何だかお洒落なデザインの駅になってて驚きです。
女子大生が多いのでオッサンには肩身の狭い駅です(笑)。

暫く阪神を小出しして行きます。よろしく。
 

yanchoyakata at 08:25コメント(0)

2017年03月12日

20170215 002

2017年3月の時点で今だ現役で活躍中の5001形です。
トップナンバーも在籍しているのが嬉しい所ですね♪

20170215 024

駅間が短く加減速性能に優れた事で名付けられた ”ジェットカー” の通称が
格好良いです。まさにこれぞ阪神電車という代名詞の様な存在ですね。

20170215 047

阪急電車ほどではありませんが,阪神の各車両もボディがピカピカで
美しい形態を守っています。こう言うのを見ると何だか嬉しくなりますね。
新型も今後増備される事でしょうから,今のうちにこの勇姿を沢山収めておきたいです。
私の場合 「まだ大丈夫だよ」 とか思ってると,手遅れになる事が多いもんで・・・(笑)。



来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
☆☆☆
にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
  • ライブドアブログ